タグ:地域 ( 73 ) タグの人気記事

GIMPで加工

守谷の銀杏並木が黄色に染まってきました。
朝晩の肌寒さが、冬が近くなっているのを感じさせる。

常総公園の銀杏(紙吹雪を使って)
b0086765_034296.jpg

横浜の夜景(クロスライトを使って)
b0086765_03457100.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2012-11-12 00:35 | 画像処理 | Comments(0)

守谷 「四季の里公園」のあやめ

守谷市四季の里公園のあやめを、窓越しに見てみました。

b0086765_20304819.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2012-06-17 19:59 | 画像処理 | Comments(2)

「さくらんぼ」 みつけ!

走行中に「さくらんぼ」の実がついているのをみつけました。
なかなかサクランボのみがついているのは見かけたことがない。
木の上についている実は、赤くなるとすぐに鳥に食べられてしまうとか。
今枝についているのは下のほうの枝についているもの。
鳥でなくても、美味しそう・・・

b0086765_1884469.jpg

近くには白の「芍薬」が
b0086765_1810671.png

[PR]
by katakuri_k | 2012-05-22 19:34 | 雑記 | Comments(2)

観音寺の牡丹

花の見頃は難しい。
24日には1株ほどが咲いている程度でしたので、今週末と思い出かけて
みましたが、まだまだ蕾はありましたが、せっかく咲いた花は昨日の
雨でしおれていました。
なので、今日は写真なし。

春になると、土手や道端に色々な草花が咲いていますが、名前が???
「これはなんと言う名前?」ばかり。
少しづつ調べていこう。

黄色のタンポポはよく見ますが、今日は「白花タンポポ」
「いたどり・・・すかんぽ」
 イタドリ(虎杖、痛取、Fallopia japonica)とは、タデ科の多年生植物。
 別名は、スカンポ、イタンポ、ドングイ。ただし、茎を折るとポコッと音が鳴り、
 食べると酸味があることから、スイバをスカンポと呼ぶ地方もある。
b0086765_022427.jpg

すかんぽと聞くと「土手のすかんぽジャワ更紗」と言う歌を思い出します。
 「酸模(すかんぽ)の咲く頃」作詞 北原白秋 作曲 山田耕筰。
 土手(どて)のすかんぽ ジャワ更紗(さらさ)
 昼(ひる)は蛍(ほたる)が ねんねする
 僕(ぼく)ら小学一年生(戦前は「僕(ぼく)ら小学尋常科」だった)
 今朝(けさ)も通(かよ)って またもどる
 すかんぽ すかんぽ 川のふち 夏が来た来た ドレミファソ

ジャワ更紗という意味合いがよくわかりませんでしたが、すかんぽの花の
咲く様とジャワ更紗の模様、色合いが似ているところから来た連想ではないかと
言うことのようです。

b0086765_052296.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2012-04-29 00:42 | 雑記 | Comments(2)

取手宿ひな祭り

友達から取手でつるし雛のイベントがあるとお聞きして、急遽見に行ってきました。
町全体の取り組みで、それぞれのお店でつるし雛やお内裏様が飾られていました。
商工会の女性グループや各グループが思い思いのつるし雛を作り、飾られていました。
街のイベントとして8年目だそうです。
最近は観光バスも立ち寄るとのこと。
80歳を超えられた方の作品は、色使いといい気品のある感じで、
楽しませていただきました。 
縁日も2月25日、26日・10:00~16:00 メイン会場 取手駅西口駐車場他で、
にぎやかに開催されるそうです。
b0086765_22252399.jpg


まだ古い建物も残っているようで、ギャラリーも開催されていました。
3月3日にはコンサートなどもあります。
b0086765_2226228.jpg
b0086765_2225498.jpg

b0086765_23562636.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2012-02-18 23:57 | 地域 | Comments(0)

菅生沼に白鳥を見に

何時もは本埜村へ出かけるのですが、今年はうわさに聞いた菅生沼(上沼)の白鳥を
見に行くことにしました。
茨城県坂東市と常総しとの境にあり、南北約5キロ、東西の幅は200~500mの
細長い沼です。
上沼と下沼とにわかれ、ねぐらの下沼から起きると上沼へやってきます。
自然がそのまま残っている菅生沼は、四季折々の風景が楽しめそうです。
b0086765_18463933.jpg

ついた時間が10時半頃でしたので、白鳥たちは食後の時間をゆったりと過ごして
いました。
今年は寒いため厚い氷が張っており、沼の真ん中に固まってお休み中。
たまに氷の上にあがって歩いているのが、「オトット」と滑って転びそう・・・・

写真を撮るには朝早くか、夕方餌付けの時間か巣に帰る時間を狙わないと駄目でしたが、
でも周りの環境が良いので、時期を変えてもまた来てみたいと思っています。
望遠レンズが必要。
b0086765_18481344.jpg

b0086765_18552274.jpg

帰り道、守谷「サンタムール」でお茶を。バレンタインが近く、チョコレートのケーキやクッキーがいっぱい。
別棟の1Fが喫茶、2Fはお菓子教室。
店の前には「くまのプーサン」に似た可愛い置物が。
b0086765_1854272.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2012-02-03 19:02 | Comments(2)

ギャラリー見学・・・ 面

前回「彫紙アート」を開催していたギャラリーを再度訪問。
今回は日本の伝統芸術「面」
木の材質をいかし、それにあった面を彫っていく。
今回は面のほかに一刀彫のお雛さまなどもありました。
木目込みではなく、すべて彩色している。
とても細かい塗り。

近くで色々な作品にあえるのはいいですね。
作成された方と直接お話を伺えたりで、作品を見る楽しみも
増えました。
b0086765_23304984.jpg

b0086765_23321980.jpg
b0086765_23315472.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2012-02-01 23:33 | 地域 | Comments(0)

彫紙アート 林 敬三

成田線布佐駅近くの「ギャラリー芙蓉」で「彫紙アート」の作品が展示されています。
紙を切って張り合わせていく・・・イメージがわきませんでしたが、作品をみて「凄い!」
何十枚の色紙を重ねて彫ったり、枠になるように彫ったりして色を出していく。
とても集中力のいる仕事。
写真では説明がしにくいので、林 敬三氏のHP
21日までの展示。

朝日新聞の紹介文
b0086765_0552974.jpg


作品
b0086765_058863.jpg

b0086765_122310.jpg

b0086765_15559.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2012-01-20 01:10 | お絵描き | Comments(2)

本埜村の白鳥

印西市本埜村の田んぼには、白鳥が飛来する。
画像の加工で、見開きのページに作ってみました。

b0086765_01138.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2012-01-12 00:11 | 画像処理 | Comments(4)

1年の計は・・・

「1年の計は元旦にあり」と言いますが、何もしないうちに
もう1週間も過ぎてしまいました。
毎年暮れから正月にかけては娘たちが帰ってくるので、1年で一番忙しい時期です。

今年の目標は「早寝早起き」「お絵かき・画像の加工」暇な時間を見つけての「編み物」
「自転車での輪行・・・遠くへ行きたい」少し欲張りすぎかしら?
「二兎追うものは一兎も得ず」にならないように。

暮れに2週間ほど自転車走行が出来なかったのですが、歳始めの走行では走る距離は
たいしたことがなかったのに、足・腰に痛みがあり体力が落ちるのはあっという間ですね。

b0086765_1405242.jpg


一日(いちにち)の計は朝にあり、一年の計は元旦にあり...
計画的に。
[PR]
by katakuri_k | 2012-01-08 01:42 | Comments(0)

日々の出来事や、画像の加工と自転車での走行・・・最近は切り絵と織に夢中


by katakuri_k
プロフィールを見る
画像一覧