<   2006年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

ふるさと祭り

毎年恒例のふるさと祭り

いつもはお客で、皆さんが飾り付けや屋台の準備をしているのを
ただ漠然としてみていたのだけれど、今年は役員になりお祭りにも
かかわることになった。

へぇ・・・・こんなに大変なの。
目に見えないところで、皆さんこんなに協力してやってくださって
いたのですね。
自分が体験しないとわからないことも多いですね。

男性達が積極的に動いて、飾り付けやテント張りと手際がいい。
さあ、これからが本番。
本番前の静けさ。

b0086765_1752897.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2006-08-26 17:06 | 地域

双子の誕生

7月半ばに、女の子の双子誕生。

小さくて心配したけれど、今は少々太りすぎかな?
健康であってくれればが、親の願い。
初心を大事にね。

b0086765_16551851.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2006-08-26 16:56

1000年の山古志

昨年「ほるまいか 手堀り中山隋道の記録」をグループで上映した。
新潟県中越地震で被害にあわれた山古志村の震災前の記録映画である。
現存する中山隋道は、1kの手堀りトンネルを16年と言う歳月をかけて
村民の手でほられた。
復興支援のために上映会を開催、収益金を寄付をした。

「ほるまいか」を作ったスタッフが、復興に焦点を当て、中越地震からの
復興を描く第2弾を作る事になった。
歓声は全住民が帰宅目標とする2008年の完成を目指している。

映画のタイトルは「1000年の山古志」
復興に取り組む住民の姿だけでなく、闘牛やニシキゴイなどの歴史も
描く長編ドキュメンタリーになるという。

私たちに出来るお手伝いをしたいと思っている。

b0086765_15424958.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2006-08-14 15:43

魔法のランプのジニー

広島・長崎に落とされた、原爆をテーマとした16分のドキュメンタリー映画。

「どうして原爆が落とされたか?」について疑問を持った少年が、、「マンハッタン
プロジェクト(核兵器開発計画)」にかかわった科学者などをインタビューした
のです。

「魔法のランプ」の閉じ込められた魔神「ジニー」を原爆爆弾に見立て、話は進んでいく。
原子爆弾を投下したのはジニーではなく、原爆を開発した人間が人間を殺すと言う、
メッセージが観るものに伝わってくる。

12歳の少年が監督であると言う事に、驚きを感じた。
疑問に感じた事を納得いくまで調べて、インタービューし、それを映画にする。
日本では考えられない・・・!

映画の公開は終わっているけれど、子供たちに(大人にもだけれど)みせてやりたい。
考え・行動する事の大切さを、この少年たちから感じる。
[PR]
by katakuri_k | 2006-08-08 16:22

ミニキャンプ

b0086765_10403639.jpg自治会主催で、団地の公園でミニキャンプ。

今回は参加者が多く、小学生から中学生まで30名あまり。
松戸の防災センターに見学に行ったあと、流しそうめんでの昼食。
午後は自分たちで買い物から始まったカレーライスの食事作り。
3班に分かれ、オリジナルのカレーができた。(オーソドックなカレー・
かぼちゃを入れた野菜カレー・りんごをすりおろしたカレー等)

ご飯をお釜で炊くのも始めての子供たち。
包丁持つ手も危なっかしい子供がいると思えば、家で相当手伝っている
のだろうなと思う子供様々。

一晩中おきて話をしていた子供たち。
普段と違う生活を楽しんでもらったようだ。

中学生たちが、小学生の面倒を見ているのもほほえましい。
大人にはちょっと疲れた2日間でしたが・・・
[PR]
by katakuri_k | 2006-08-06 10:21 | 地域

日々の出来事や、画像の加工と自転車での走行・・・最近は切り絵と織に夢中


by katakuri_k
プロフィールを見る
画像一覧