カテゴリ:雑記( 167 )

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

母親の介護に追われ、ブログの更新もままなら数カ月が過ぎました。
気丈で一人暮らしをしていた母親の変化に、なかなかついて聞けない
こともありましたが・・・・・
母親も沼津で新しい生活を始めることになり、私も普段の生活に
戻りました。
少しづつではありますが、ブログも更新をしていきたいと思っています。

b0086765_034926.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2016-01-11 00:04 | 雑記 | Comments(0)

クリスマスリース?

クリスマスリースを作ろうと以前集めておいた「ヒマラヤスギ」。
集めたときはまだ松ぼっくりのようにつぼみが固くしまった状態でしたが、
家の中がかなり乾燥しているせいか、あっという間に傘が開いてしまっていました。
さてどんな形に作ろうか......
b0086765_17374873.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2015-12-06 17:38 | 雑記 | Comments(0)

今年は色々ありました。

今年は色々ありました。
93才になる一人暮らしをしていた母親が今年の初めから体調を崩し、
前半は転ぶことが多くなり、後半は火傷と圧迫骨折で入院となりました。
一人暮らしの限界と考え、沼津の姉が引き取ることになりました。

老老介護・・・何時かはという思いもありましたが、自分にとって現実の
        ものとは考えていませんでした。
        家の片付とかしなくてはと思いながら、本人の自分でという言葉に
        逃げていたのかな・・・
        もっと早く行動を起こしておかないといけないと、ひと段落ついた
        今、反省をしています。
        わかっていたのだけれど、先延ばしにしていた・・・

沼津から見た富士山・・・
  もっと裾野まできれいに見えると思っていた富士山も、愛鷹山の稜線で
  頭の部分しか見えませんでした。
b0086765_2145918.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2015-12-05 21:45 | 雑記 | Comments(4)

映画「ひろしま」をみて

被爆から8年後に作られた広島での原爆投下後の映画。
子供のころ同じテーマを扱った「原爆の子」がありましたが、
今でも思い出すことがあります。
戦後は終わったと言われますが、原爆の悲惨さ、戦争の虚しさ、
忘れてはいけない事だと思う。
b0086765_064791.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2015-07-25 23:41 | 雑記 | Comments(0)

懐かしい!

利根川の土手を走っているときに、公園でバーベキューを楽しんでいる
いくつかのグループがありました。
その中で3~4家族で来ているグループがありました。
3歳位から小学生位の子供達が大縄跳び?をしていました。
始めは一度しか飛べなかった子が、みんなの声援で7回ほど飛べるようになっていました。
子供のころを思い出して、懐かしく暫くその様子を楽しませてもらいました。
大人も交じって・・・
b0086765_22412227.jpg


途中で見つけた実・・・これは何の実
b0086765_22484338.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2015-07-25 22:24 | 雑記 | Comments(0)

かき氷が食べたい!

今日は東京まで出かけ、午後の時間があきました。
「暑い!」 
急に「かき氷」が食べたくなりました。
以前谷中のかき氷やさん「ひみつ堂」が紹介されたことがあったので、一度行ってみたいと。
看板に谷中の様子が切り絵が作られていました。
b0086765_22101811.jpg

でもうっかりしてお休みを確認して出かけなかったので、残念な結果になりました。
谷中を歩いているときに起こし文の街並ハガキを売っていました。
切り絵やお絵かきに興味があるので、何枚か買ってきました。
送ってもよし、インテリアとして飾ってもよしです。
b0086765_22214336.jpg


以前上野桜木に住んでいたことがあり、ときたま谷中まで買い物に来ることがありましたが、
以前の雰囲気がだんだんなくなってきているように思います。
お惣菜屋さんも多くあったのですが、今は観光客相手の店が増えています。
元々の地元の方が少なくなっているとか…
[PR]
by katakuri_k | 2015-07-13 22:10 | 雑記 | Comments(0)

青海川駅

東北旅行でいったん家に帰った後、新幹線「かがやき」にのって
眼前に日本海が広がる「日本海にいちばん近い駅」として知られている
「青海川駅」に行ってきました。
普通列車しか止まらないので、乗り換え乗り換えでいってきました。
ホームのすぐ前が日本海。
「乗り鉄」の楽しみですね。
次回は冬の季節にでも行ってみたい。
b0086765_16444767.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2015-07-11 16:44 | 雑記 | Comments(0)

東北旅行 in角館 

東北旅行の最終地、角館。
夕方に駅につき、さて食事となった時に、開いている店がない。
観光地は仕方がないですよね。
地元の方はそんなに遅くの時間にウロウロはしていないでしょうし、
観光客はホテルで済ませるでしょうから。
以前自転車で行った先にも同じことがあり、学習していなかった・・・

角館は季節としては桜と紅葉が有名。
この時期は観光客も少なめでしたが、雨の降った後の新緑がきれい。
また出かけてみたい土地ではあります。
b0086765_16285765.jpg
b0086765_1629968.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2015-07-11 16:30 | 雑記 | Comments(0)

東北旅行 in中尊寺

遠野から平泉・中尊寺へ。
心配した雨も、普段の行いのせいか? どうにか持ってくれたよう・・・
本堂・金色堂までは結構歩かなくては。
b0086765_19453888.jpg

金色堂は以前行ったことがあるのですが、その時は修復中で見ることが出来なかった。
堂の内外は金箔がはられて、内部は夜光貝を用いた螺鈿細工、象牙や宝石で飾られている。
この時代にこれだけの物を揃えることが出来る力は大変なものだったのでしょう。
今は金色堂は保存のためにすっぽりと覆われている。
b0086765_19392120.jpg

毛越寺は今あやめが花盛り。
b0086765_19575833.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2015-07-09 19:06 | 雑記 | Comments(0)

東北旅行 in遠野

2泊3日の旅行。
行ってみたかった東北旅行の第一歩は遠野。
「宮守駅」の近くにある通称「めがね橋」
正式名称は「宮守川橋梁」。宮沢賢治の名作「銀河鉄道の夜」のモチーフにもなったと
言われている。
夜間はライトアップされ、幻想的な世界が広がる。
SL走行もライトアップも 土・日にしかされないので、今回は見る事が出来なかったけれど。
b0086765_22411197.jpg

柳田國男の『遠野物語』の世界、いつか旅してみたいと思い続けていた遠野。
自転車でのんびりと回りたい・・・
でも道を間違え夕方はバタバタとしてしまいました。
b0086765_23573919.jpg

南部曲がり屋は母屋と馬屋が一体となったL字型の住居。
遠野にはオシラサマという民話があります。

<オシラサマ伝説>
昔あるところに貧しき百姓あり。妻ななくて美しき娘と一匹の馬を養う。娘この馬を愛して
夜になれば厩に行きて寝ね、つひには馬と夫婦になれり。

ある夜父はこのことを知りて、その次の日に娘には知らせず、馬を連れ出して桑の木につり下げて殺したり。その夜娘は馬のをらより父に尋ねてこの事を知り、驚き悲しみて桑の木の下に行き、死したる馬の首にすがりて泣きゐたりしを、父はこれをにくみて斧をもちて後ろより馬の切り落とせしに、たちまち娘はその首に乗りたるまま天に昇れり。オシラサマといふはこの時よりなりたる神なり。
(遠野物語第69話)・・・伝承園御蚕神堂資料より

オシラサマは東北地方で広く信仰されている家の神様です。 そのご神体は、30センチほどの
桑の木の棒の先に、馬や女の顔を刻んだり墨で描いたりしたものの上に衣装をかぶせたものです。
b0086765_23363035.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2015-07-05 22:41 | 雑記 | Comments(0)

日々の出来事や、画像の加工と自転車での走行・・・最近は切り絵と織に夢中


by katakuri_k
プロフィールを見る
画像一覧