3.11

この日はどこも震災を忍んでいろんな行事が行われていますが、我孫子でも
「鎮魂竹宵のつどい」が開かれていました。
5年もたったのですね。
だんだんと人の心の中から消えていっているような気がします。
災害の様子を毎年陶芸で作品を作っている女性がいます。
この中で、「もう一度抱きしめたい」は見ていてジンときます。
理不尽な・・・どこにもぶつけられない親の気持ちが感じられます。
「負けるもんか」には頑張ってほしい・・・
b0086765_23305287.jpg

[PR]
by katakuri_k | 2016-03-11 23:19 | 雑記

日々の出来事や、画像の加工と自転車での走行・・・最近は切り絵と織に夢中


by katakuri_k
プロフィールを見る
画像一覧