切り絵

「老いのくらしを変えるたのしい切り紙」という本を見つけました。
切り紙の楽しさが人を変えていく・・・という目次に惹かれて手に取りました。
80歳と79歳の義母と父親のために。・・・夢中になれるものを・・・
これはとても大事なことだと思いました。
子供でも大人(高齢者)でも同じこと。

ワークショップが千代田区で開かれているということで、参加してきました。
高齢者から小さな子供たちも一緒に、あっという間に過ぎた2時間でした。
年を取ると色々なことが邪魔をして素直に紙を切れないのですが、子供は
あっという間にいくつも切って貼っていきます。

最初に与えられてテーマは「富士山」あとは自由に。
b0086765_23472010.jpg

同じテーマでも使う紙や考え方で同じものはありませんでした。
自分のテーマで切った絵はそれぞれ個性があり、その時の思いが出ていて感動。

b0086765_2319819.jpg


以前から「切り絵」には興味があり、今後の課題の一つと考えていました。
(切り絵きりえ)とは、白黒に染め分けた下絵を黒い紙に固定し、不要な部分を切り抜いて
絵を作り上げていく絵画の手法のひとつ。)
切り絵も面白いなと、好奇心がムクムクと湧き上がりました。

b0086765_03108.jpg


次回は自分の作品を。

[PR]
Commented by pcmimiko0207 at 2012-08-28 10:01
いろんな富士山! たくさんあると楽しいね(^^♪
これからも増加する高齢者にぴったりのワークショップですね!
小さな子どもと一緒にできるのも楽しそう~~
Commented by rapita at 2012-08-28 18:41 x
これは本当に楽しかったです。
上手下手ではなく、その時の「ひらめき」というか、どの紙を使おうか・・・
人のまねをしても同じものはできない。
今まで旅行先の絵ハガキや、自分の下手な絵を送っていましたが、
これからはこれにしよっと!
少し興味を持ってくれると嬉しいな。
孫たちも新鮮だったのか、色々な形に切り抜いてくれました。
by katakuri_k | 2012-08-27 00:03 | 切り絵 | Comments(2)

日々の出来事や、画像の加工と自転車での走行・・・最近は切り絵と織に夢中


by katakuri_k
プロフィールを見る
画像一覧