観音寺の牡丹

花の見頃は難しい。
24日には1株ほどが咲いている程度でしたので、今週末と思い出かけて
みましたが、まだまだ蕾はありましたが、せっかく咲いた花は昨日の
雨でしおれていました。
なので、今日は写真なし。

春になると、土手や道端に色々な草花が咲いていますが、名前が???
「これはなんと言う名前?」ばかり。
少しづつ調べていこう。

黄色のタンポポはよく見ますが、今日は「白花タンポポ」
「いたどり・・・すかんぽ」
 イタドリ(虎杖、痛取、Fallopia japonica)とは、タデ科の多年生植物。
 別名は、スカンポ、イタンポ、ドングイ。ただし、茎を折るとポコッと音が鳴り、
 食べると酸味があることから、スイバをスカンポと呼ぶ地方もある。
b0086765_022427.jpg

すかんぽと聞くと「土手のすかんぽジャワ更紗」と言う歌を思い出します。
 「酸模(すかんぽ)の咲く頃」作詞 北原白秋 作曲 山田耕筰。
 土手(どて)のすかんぽ ジャワ更紗(さらさ)
 昼(ひる)は蛍(ほたる)が ねんねする
 僕(ぼく)ら小学一年生(戦前は「僕(ぼく)ら小学尋常科」だった)
 今朝(けさ)も通(かよ)って またもどる
 すかんぽ すかんぽ 川のふち 夏が来た来た ドレミファソ

ジャワ更紗という意味合いがよくわかりませんでしたが、すかんぽの花の
咲く様とジャワ更紗の模様、色合いが似ているところから来た連想ではないかと
言うことのようです。

b0086765_052296.jpg

[PR]
Commented by ポポ at 2012-04-30 14:58 x
こんにちは!ヽ(^o^)丿
白いタンポポは本当に珍しいですね
良く見つけられましたね

草花を見つけては調べられるrapitaさんは偉い!
見習わなければと思いますわ
 ( ..)φメモメモ
Commented by rapita at 2012-05-05 22:07 x
遠出はなかなか出かけられないので、近場で楽しめる事を
見つけないと。
花の名前は疎いので、草花の名前や木々の名前を調べるのが
最近の楽しみになっています。
by katakuri_k | 2012-04-29 00:42 | 雑記 | Comments(2)

日々の出来事や、画像の加工と自転車での走行・・・最近は切り絵と織に夢中


by katakuri_k
プロフィールを見る
画像一覧